大切なのは DAU の「U」! 生産性向上の鍵は真のエンゲージメント - Several People Are Typing

大切なのは DAU の「U」! 生産性向上の鍵は真のエンゲージメント - Several People Are Typing

この記事を英語 (英国)、英語 (米国)、スペイン語 (スペイン)、スペイン語 (ラテンアメリカ)、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語 (ブラジル) で読む。 今、職場でのコラボレーション方法に世代交代が起きています。コミュニケーションはメールからチャンネルへの移行が進み、プラットフォームでも、業務ツール間の連携が弱いレガシースイートから、連携しやすくカスタマイズ可能な新しい製品への乗り換えが進んでいます。2019 年 9 月、Slack の日間アクティブユーザー数が遂に 1,200 万人を突破し、前年比で約 37% の増加。さらに、有料プランの利用数は 600 万を超え、Slack を日々アクティブに愛用してくれているユーザーは急速に増え続けています。 DAU (日間アクティブユーザー数) はよく話題に上る指標ですが、実際に重要なのは何でしょうか?私たちが最も重要視しているのは DAU の「U」、つまり実際にどれだけ「Use = 使用」されているかです。そして「エンゲージメント」 こそが Slack がその真価を発揮する鍵であると考えます。私たちは、Slack によって皆さんのより良い働き方へ貢献したいと日々開発に取り組んでいますが、どんなに便利なツールでもそれを実際に活用してもらえなければ何の効果もありません。そういう点においても、Slack のエンゲージメント促進に大きく貢献してくれる、Slack プラットフォームでアプリやインテグレーションを構築している皆さんには大変感謝をしています!Slack とともに Slack 開発者コミュニティも成長し、このエンゲージメントの糧となる豊かなエコシステムを創出しています。現在、Slack のインテグレーションとアプリの構築に従事する開発者向けの年次カンファレンスである Spec に向けて準備を進めており、このコミュニティをベストな方法でサポートすることに集中的に取り組んでいます。 使われてこそ、良いコラボレーションツール Slack を仕事に活用する全世界数百万人のユーザーの皆さんのため、私たち Slack と 1 日あたり約 60 万人にのぼるアクティブな登録開発者の皆さんが、Slack を活用したよりよい方法を日々創りだしてしています。それにより様々な企業の間で濃厚かつ持続的なエンゲージメントが生み出され、つながりが希薄な他の方法から Slack への移行が進み、使い続けられる存在になっています。 米国を拠点とするユーザーへのアンケートでは、87% のユーザーが Slack により組織内のコミュニケーションとコラボレーションが向上したと答えました。有料プランのお客様の場合、ユーザーは 1 …

slackhq.com