| @Mac/iPhone
ほぼ日手帳 いやー、今年もほぼ日手帳のシーズンですね。みなさん買われましたか? ちなみに僕はここ2年ほぼ日手帳を使ってきましたが、2008年版は買いません。 僕が好きな手帳は、一日一ページあって...

ほぼ日手帳

ほぼ日手帳

 いやー、今年もほぼ日手帳のシーズンですね。みなさん買われましたか? ちなみに僕はここ2年ほぼ日手帳を使ってきましたが、2008年版は買いません。

 僕が好きな手帳は、一日一ページあって、縦方向に時系列で書き込めるタイプのものです。こういう手帳って意外に少なくて(少なくとも田舎の本屋ではなかなかお目にかかれない)、この条件を満たしているほぼ日手帳に出会ったときは大変嬉しかったわけです。

 しかしほぼ日手帳は値段が高すぎる。ページ欄外の業界人によるありがたいお言葉とか、下手くそすぎて金払って読みたいとは到底思えないような四コマ漫画とか、ぶっちゃけいらんのですよね。もっとシンプルで、予定とメモだけが書き込める、お求めやすい価格の手帳が欲しいのですよ。

モレスキン

モレスキン

 そこでモレスキンですよ(モールスキンじゃなくてモレスキンが正しい読み方ですからねモレスキン :: モールスキン)。ピカソやゴッホ、ヘミングウェイも愛用したといわれる伝説的な手帳です。日付やカレンダーやアドレス帳などは付いておらず、大変シンプルな作りです。いささかシンプルすぎるくらい。

 でも手帳って毎日書き込むことがある訳じゃないし、何も書かない日だってあるかも知れない。だったら365日分の日付が入っている必要も別にないわけなんですね。365日予定が入り通しのリア充さんは自分で日付を書き込んで使えば良いわけだし。

 特に僕のような無職廃人の場合、手帳を開くということ自体が希なわけですよ。せっかく買ったほぼ日手帳も真っ白のままです。大変もったいない。だったらモレスキンに必要に応じて予定やメモを書き込むようにすれば良い。

 しかーし、モレスキンにも問題が。そう、書くのがめんどい。女の子みたいに字が綺麗なわけじゃないし、手帳を開いて自分の汚い字がたこ踊りしてたら気分悪くしますよ。

iCalと705NK

iCalと705NK

 そういうわけで、結局最強なのはiCalと携帯電話の組み合わせなわけですね。iSyncでiCalと705NKを同期させて使う。Bluetoothでシンクするので劇的に楽。iCalへの予定入力は手書きよりはるかに効率的ですし、自らの汚い字で気分を悪くすることもない。

 ただ、iCal/携帯オンリーだと出先などでメモをとることができない。結局メモ帳は必要なので、手書きメモはモレスキンに書き込むようにすれば良いわけですよ。そうすれば問題ナッシング。Macと705NKとモレスキンによって、僕は最強の無職廃人ライフハッカーとなるわけです。

 さぁて、今日もポストイットを買いに行こう。

[連載・超LifeHack] 一本のヒモで、一生LifeHackを極め続ける - bogusnews

[連載・超LifeHack] 一本のヒモで、一生LifeHackを極め続ける - bogusnews

資料写真: 組ひもで作るアクセサリーと小物 → amazonで詳細情報を確認 <超LifeHack専門家・田口元2.0さん> LifeHack道は長く険しいもの。とりわけ自著を出すようなLifeHackerを目指すなら、 [&hellip

bogusne.ws

追記

 モレスキンは一般の書店で買うよりもAmazonで並行輸入物を買うのが若干お得っぽいです。普通の手帳と違って曜日や日付や月表記などがないので、並行輸入物を買っても国内正規品を買っても基本的に違いがないからです。(ダイアリー除く)

この記事に似ている記事

  • ほぼ日手帳を購入 December 20, 2005
    Screenshot
     以前の記事で『ほぼ日手帳』が欲しいと書いたけれど、十二月上旬に追加販売が行われたのでついに購入できました。 実際手に取ってみての感想はというと、糸井重里に乗せられたという感じ。何の変哲もない手帳なのに、送料込みで4130円は高い。まんまとカ...
  • Screenshot
     毎年肌寒くなってくると、手帳の残りページが少なくなっていることに気が付く。はぁ、そろそろ来年の手帳買わなきゃなぁ、という気になる。東急ハンズやロフトに出かけたときに手帳売り場を覗くと、どの手帳が来年を実りある一年にしてくれるだろうかと、多く...
  • Screenshot
    morygonzalezさん(@morygonza1ez)が投稿した写真 - 2016 10月 31 1:45午前 PDT無職の頃に買って背表紙が外れかけてテープで補強したりしてた満身創痍状態のモレスキンノートに革のカバーをかけて使うこと...
  • 知的生産の技術 March 14, 2010
    Screenshot
    学生の頃に買って積ん読になっていた本を引っ張り出して読みました。いわゆる「京大式カード」の本。40年前の本ですがおもしろかったです。発見の手帳著者の梅棹先生は高校生の頃にレオナルド・ダ・ヴィンチについての小説を読んでダ・ヴィンチがメモ魔だった...
  • Screenshot
     今年の頭くらいからbogusnewsというサイトを楽しみに閲覧しています。特に面白いのが、LifehackerとかMacユーザーを茶化すような記事。LifehackerやMacユーザーには必ず「いけすかない」という枕詞がつくのですが、なかな...
  • Taskpaper
    ちょうど一年前のMacHeistBundleで手に入れたTaskPaperがなんか良さげだ。これまで全然使ってきてなかったんだけど、調べてみたらいわゆるギーク系の人に人気があるらしい。なんと、TaskPaperに影響を受けた人が taskod...

Comments


(Option)

(Option)