| @散財
教養がないので凍ったままの肉(米国産)を焼いています。 pic.twitter.com/3IGq5Xx2NB— morygonzalez (@morygonzalez) September 22...

先日買った Weber コンパクトケトル の感想。

ワンタッチケトルと勘違いしてコンパクトグリルの方を購入してしまっていた。

簡単なバーベキューをする分には問題ないが、グリルの深さが浅いため空気の量が不足し、温度はあまり上がらないみたい。ステーキ肉を焼いてみた限りだと火力に不足はなかったが、コストコで売ってるような巨大な塊肉をローストするのには向かないっぽい。

見た目に関しても、リンゴのような丸みのワンタッチケトルの方がエレガントに見える。近所のバーベキュー屋や金持ちの家にあるのはそれで、買ったけど何かださいなぁ、思ってたのと違うなぁと感じてたけど、似た別の製品を買っていたということだった。

加えてなによりも大きいのが灰を掻き出すシステムの違いだ。こちらは排出フィンの取っ手が本体下部に付いているため、開け閉め時に耐熱手袋をつけなければならない(初めて使ったとき勝手がわからず手を火傷してしまった)。ワンタッチケトルの方は長さのあるレバーが付いていて素手でもフィンの切り替えができる。便利極まりなさそう。

さらにフィンの形状がコンパクトケトルに比べてより積極的に灰を掻き出すような構造になっており、ただ穴が開いたり閉じたりするだけのコンパクトケトルとは構造が異なる。穴が空いているだけだと底に溜まった灰を掻き出すことが難しい。掻き出し機構とセットになっているフィンは相当便利だと思う。

コンパクトグリルは名称にコンパクトと付いているが結構大きく保存場所はとるし、組み立ててしまった後では解体は難しくキャンプに持ち出せるようなメリットもない。値段もほとんど差がないのでどうせ買うならワンタッチケトルの方がよいと思う。自分はヨドバシでワンタッチケトルより少し安く売られているためコンパクトケトルを買ってしまったけど、 Amazon だったらワンタッチケトルでも同じくらいの値段で買える。

この記事に似ている記事

  • Screenshot
    森井ゴンザレスさん(@morygonza1ez)が投稿した写真 - 2016 9月 18 3:09午前 PDT 家から近い海沿いの金持ちの家やバーベキュー屋に置いてある黒色で円形のバーベキューグリルが突如として欲しくなってしまい、勢いで買...
  • コストコ参拝 September 18, 2016
    Screenshot
    コストコ初めて行った。年会費は税込み4752円だった。高い。Weber のバーベキューグリルが格安で買えるという情報をネットで目にしていたのでそれ目当てで行ってみたけど売ってなかった。うちからコストコに行くためには高速に乗らないといけない(乗...
  • Screenshot
    Anker 製品には全幅の信頼を寄せているのだけど、購入したイヤフォンが立て続けに 1 年もたずに壊れてしまって安物買いの銭失い感を味わった。富裕な元同僚の皆さんがやれ BeatsX だ、 AirPods だ、 Bose だと様々な高級イヤフ...
  • Screenshot
    ※絵といっても絵画のことではないてす。 UML とかのことです。夜中まで訳の分からない仕様書・設計書を書かせられてたブラック企業時代の体験が辛すぎて UML 的なやつを見ると嫌な思い出がフラッシュバックしてたけど、最近は絵を描くのが好きになっ...
  • ローストビーフうまい December 18, 2015
    Cu5hhc3uaaucn5r
    ローストビーフうまいつらいことがあるとスーパーで安い牛もも肉のブロック買ってきてローストビーフにして食べるようになった。二ヶ月に一回くらいやってる。ローストビーフ始めたきっかけ郊外に引っ越したら中心部にないような大きなスーパーあって、安く肉買...
  • 231cb92b392d6cd28332d535569e36fa
    Qiita:Team エントリのレベルが高いCEO や CTO 、プロダクトマネージャーの書く Qiita Entry のレベルが高く、 Qiita:Team のタイムラインがはてブのホッテントリのようだった。ブックマークできるもんならしたい...

Comments


(Option)

(Option)