| @旅行
 いま猛烈に後悔していることがある。旅行中、あまりチップを払わなかったことである。というのは同伴者が、「ヨーロッパにはあまりチップを払う習慣がないらしい」なんてことを言っていたから、それを信用し...

 いま猛烈に後悔していることがある。旅行中、あまりチップを払わなかったことである。というのは同伴者が、「ヨーロッパにはあまりチップを払う習慣がないらしい」なんてことを言っていたから、それを信用してしまったのである。しかし帰ってきてインターネットでいろいろ見ていると、やはり気持ち程度のチップは渡した方がよかったみたいである。

 宿は安宿ばっかりだったしタクシーは使ってないから、チップを払うべき機会というのはレストランで食事をしたときだったわけだが、これがなかなか難しい。チップを渡し慣れてないから、いったいいくらくらい渡せばいいのかわからないし、そもそもタイミングがつかみにくい。支払いの時に紙幣を渡すと、給仕の人はさっとおつりを渡して去っていってしまうことが殆どだった。カードで会計するときは、「伝票にチップの額を書き込む欄がある」なんて旅行本には書いてあるが、チップ欄があったのは一度だけだった。それとも会計後に小銭をテーブルにおいて帰ればよかったのだろうか? うーん、むずかしい。

 もちろん、チップはサービスに満足したときに支払うものだから、常にチップを渡さなければならないというわけではないはずだ。チェーンのレストランなんかだと、料金にサービス料が含まれているみたいだし、チップに関して神経質になる必要もなかろう。

 惜しむらくは、リューベックというところで訪れたカフェの給仕の女性に大変親切にしてもらったのに、チップを渡さずに店を出てしまったこと。16.5ユーロという請求額に対して20ユーロ渡したのだが、そこで3.5ユーロもチップとして払うのはどういうものかと迷ってしまって、そうこうしている間に女性は去っていってしまい結局渡せずじまいであった。あいまいな日本の私である。

 しゃきぃーっとさらっとかっこよくチップを渡せるようになりたいもんだ。

この記事に似ている記事

  • Screenshot
     思い出したかのように旅行の話。 ドイツのトイレはたいていのところが有料で、利用するたびに小銭を用意しなければならなかった。遊園地の入り口のように一方向にしか回らない仕切りがあって、お金を払わないと通過できないというシステムのところもあるが、...
  • サントリーニ紀行 July 04, 2015
    1017 fira scenery 2
    2015年6月15日14 日夜 8 時に福岡を出発して羽田でカタール航空のアテネ行きに乗る。カタールで乗り換えてアテネに 15 日の昼に到着した。アテネに着いてまずは現金を引き出そうと ATM に新生銀行の PLUS マーク付きカードを入れて...
  • 1020 dubrovnik 5
    2015年6月23日クロアチア航空のチェックインカウンターでチェックインを済ませ、パスポートコントロールを経て飛行機に乗った。 EU 内の移動は通関的なものがないので非常に移動がスムーズ。まるで国内線に乗り込むかのような感覚だった。飛行機は小...
  • Chjd4pbukaaqqbp
    結婚して新婚旅行に行ってなかったので、新婚旅行代わりに息子殿もつれて三人でギリシャとクロアチアに行ってきた。アテネまでの飛行機はカタール航空で、アテネからギリシャの島々への飛行機、フェリー、クロアチアへの飛行機、すべての宿泊は自分たちで手配し...
  • ミコノス紀行 July 12, 2015
    1018 mykonos little venice
    2015年6月19日サントリーニ島からミコノス島への移動は3時間程度だった。乗船したのは Hellenic Seaways の Highspeed 4 という船で、高速フェリーのためデッキに出て外を眺めることができなかったが、船内は広く、売店...
  • Cropped img 0084
    渡辺千賀さんのブログで、シリコンバレーのベンチャーシーンを垣間見ることのできるカリフォルニアの観光スポットが紹介されてた。 ベンチャーシーン的観光スポット シリコンバレーでベンチャー...

Comments


(Option)

(Option)