| @散財
 以前の記事で『ほぼ日手帳』が欲しいと書いたけれど、十二月上旬に追加販売が行われたのでついに購入できました。 実際手に取ってみての感想はというと、糸井重里に乗せられたという感じ。何の変哲もない手...

 以前の記事で『ほぼ日手帳』が欲しいと書いたけれど、十二月上旬に追加販売が行われたのでついに購入できました。

 実際手に取ってみての感想はというと、糸井重里に乗せられたという感じ。何の変哲もない手帳なのに、送料込みで4130円は高い。まんまとカモられてしまった。

 そもそもおのれは手帳を使う機会があるのかと問いたい。俺ってニートだろ? 覚えきれないほどに予定が入ることもないし、メモするにしても携帯のスケジューラ、MacのiCalで十分じゃないか? しかも、携帯シンクを買ったんだから携帯のスケジューラとiCalを同期できる。手帳なんて一切必要ないじゃないか?

 そうはいっても、手帳の販売ページを見ているといろんな業界人が手帳を活用していることが紹介されていて、ミーハー心をくすぐられてしまうんですよね。また無駄遣いをしてしまった。まだ代金払ってないけど。

この記事に似ている記事

  • 手帳について September 29, 2007
    Dsc 1080
    ほぼ日手帳 いやー、今年もほぼ日手帳のシーズンですね。みなさん買われましたか? ちなみに僕はここ2年ほぼ日手帳を使ってきましたが、2008年版は買いません。 僕が好きな手帳は、一日一ページあって、縦方向に時系列で書き込めるタイプのものです。こ...
  • Screenshot
     毎年肌寒くなってくると、手帳の残りページが少なくなっていることに気が付く。はぁ、そろそろ来年の手帳買わなきゃなぁ、という気になる。東急ハンズやロフトに出かけたときに手帳売り場を覗くと、どの手帳が来年を実りある一年にしてくれるだろうかと、多く...
  • Taskpaper
    ちょうど一年前のMacHeistBundleで手に入れたTaskPaperがなんか良さげだ。これまで全然使ってきてなかったんだけど、調べてみたらいわゆるギーク系の人に人気があるらしい。なんと、TaskPaperに影響を受けた人が taskod...
  • Screenshot
     こんなの書いても意味があるのかどうかわかりませんけど、車上荒らしにあったことで僕が被った損害額。それ以前と同等の環境を取り戻すためのコストを書いてみます。 買い直したものコスト PowerBo...
  • 知的生産の技術 March 14, 2010
    Screenshot
    学生の頃に買って積ん読になっていた本を引っ張り出して読みました。いわゆる「京大式カード」の本。40年前の本ですがおもしろかったです。発見の手帳著者の梅棹先生は高校生の頃にレオナルド・ダ・ヴィンチについての小説を読んでダ・ヴィンチがメモ魔だった...
  • Screenshot
     最近、「俺の携帯(N901iS)って結構写真が綺麗に撮れるかも?」ってことに気づき、携帯電話のカメラを利用する機会が増えた。しかし綺麗に撮れるといってもやはり携帯の付属カメラであり、でかいサイズで撮ってMacで小さなサイズにリサイズしないと...

Comments


(Option)

(Option)