| @技術/プログラミング
VM 上の Scientific Linux で Jenkins を動かしていて、テスト結果のグラフが表示できない問題に遭遇していた。出るエラーメッセージは以下のようなもの。Graphics N...

VM 上の Scientific Linux で Jenkins を動かしていて、テスト結果のグラフが表示できない問題に遭遇していた。出るエラーメッセージは以下のようなもの。

Graphics N/A
Unable to access X. You need to run the web container in the headless
mode. Add -Djava.awt.headless=true to VM.

OpenJDK が原因らしい(jenkinsでGraphics N/Aが出た時にしたこと | ミラボ)。

OpenJDK をやめて Oracle の JDK に変えればいいらしいのだけど、 OpenJDK でもグラフ表示できている人はいるっぽいし、ソースから Java を入れるのが嫌なので OpenJDK で何とかする方法を探していた。

もろもろ情報をあさってみたところ、どうもフォントがないのが問題らしい。

Jenkins の wiki にあるとおりに /var/log/jenkins/jenkins.log を漁ってみたら、以下のようなエラーメッセージを発見した。

Caused by: java.lang.Error: Probable fatal error:No fonts found.

これに対して公式 wiki には

Obviously graphics rendering needs access to font metrics. So check java /etc/java-6-openjdk/fontconfig.properties and install missing fonts. OpenJDK refers to DejaVu-Fonts. So type:

sudo apt-get install ttf-dejavu

とあるので、yum search dejavu して dejavu って名前がついてるフォントを片っ端から入れたらちゃんとグラフが表示されるようになった。

お困りの方はお試しください。

この記事に似ている記事

  • Screenshot0001
    JAM LOG : NOKIA N73/705NK 覚え書き:フォント弄りJAM LOG : NOKIA N73/705NK 覚え書き:フォント弄り(その2) P_BLOGの作者、kazさんのJAM LOGを参考に、昨日から705NKのフォン...
  • Screenshot
    シェルの履歴から適当に拾ってCONFIGURE_OPTS="--with-readline-dir=`brew --prefix readline` --with-openssl-dir=`brew --prefix openssl` --w...
  • 841fdbe77cb11d302ef3fe6297e3a732
    autodoc を導入して Rails プロジェクトで Request Spec を書くと自動的にドキュメントが更新されるようにした。 autodoc 自体は前々職の頃から利用していて大変お世話になっていた。ただ最初の頃は手元で AUTODO...
  • Screenshot
    昨夜寝る前にダメ元でスクリプト動かして寝たところ、朝起きてTerminalを覗くとINSTALL COMPLETEの文字が。そういうわけでAmazon乞食エイトできるようになりました。が、XMLRPC経由で投稿できなくなった。これは地味に困る...
  • Ec5709d5bc092085cac1751b3babf8d9
    仕事で開発中のシステムで、 master ブランチに Pull Request が Merge されると自動的に AWS ECS に構築した社内向けの確認環境にデプロイが行われるような仕組みを導入した。自動テスト、コンテナイメージのビルド、デ...
  • Screenshot
    youpyさん作のiTunesで聞いてる曲のレートが5だったらLast.fmに “Love” を送信してくれるやつを試してみようとした。cronで2分間隔とかで回して使うやつ。なんで二年近く前のやつを今頃使ってみようとしたのかというと、二年前...

Comments


(Option)

(Option)