| @技術/プログラミング

Posted with ecto
Posted with ecto

 ステップサーバーではなぜか XML-RPC を利用するツールが使えなくて、Flickrから写真を投稿するとかそういうWeb2.0的なことができませんでした。今こうして利用しているectoも使えず。もうP_BLOGの入力インターフェースに慣れたし、自分で投稿画面をわしわしカスタマイズしているのでectoを使う必要性ってのはあまり感じないのですが、XREAに移転してせっかく利用できることになったので記念投稿。

| @技術/プログラミング

 ここ数ヶ月、ブログがめちゃくちゃ重く、閲覧者の皆様にはご迷惑をおかけてしおります。全国のファンの皆様からおしかりのメールを頂いております。

 この重さ、僕は素人によるPHPいじりが原因だと思っていたのですが、どうもそうじゃないくさいんですね。データベースのあるサーバーが重いんですわ。だから静的にページを生成してるMovable Typeなんかの表示は快速なんだけど、P_BLOGが重い。WordPressは動的生成でMySQLを使うけど、ログが少ないので少し粘る程度で表示出来るみたい。

 もう長いこと同じ状況が続いてるし、ステップサーバーに問い合わせても「データベースにつながりにくい状態が続いておりましたが、現在は解消済みです」なんて涼しい内容のメールが返ってくるだけ。こりゃきっと永遠に改善することはないだろうと思って移転しようかなと2chのレンタル鯖板を徘徊したんですけど、結局優良サーバーの情報ってのはなかなか匿名掲示板だと得られないですね。評価基準が厳しくて。

チカッパ!

 それでとりあえず、oberheimさんが使っておられるチカッパ!を試してみました。ロリポップと同じpaperboy&co.のサービスですが、「男性向けホスティングサービス」と銘打ってわざわざ「ナウでヤング」なロリポと差別化しているくらいだからきっとMySQLも高速なんだろうな、と期待を込めて。ていうかナウでヤングって表現古いよな。

Continue reading...

| @技術/プログラミング

 P_BLOGでアマゾンの商品へのリンクを自動生成してくれるISBN変換プラグイン。大変便利なんですが、アマゾンが仕様を変更したっぽい9月末頃から、日本語が激しく文字化けするようになっていました。なんとか自分で直せないかなー、と調べてみたんですが、どうやらアマゾンのシステムがECS3.0というものからECS4.0になったことが文字化けの原因のようで、ECS4.0のシステムに対応させれば文字化けはしないようです。

 で、アマゾン・ウェブサービスのデベロッパー向けサイトを見たりしたんですが、ちょっとよく分からない。ECS4.0の前に、ECS3.0がどんなものなのかも分からない。だんだんムシャクシャしてきたので、plg_isbn.inc.php をいじるのは諦めて、plg_isbn_include というフォルダに目がとまりました。ISBN変換プラグインはSOAPという方法でアマゾンから商品情報を取得しているようなのですが、それをつかさどるファイルがこのフォルダの中にあるわけですね。というわけで nusoap.php をエディターで開くと、バージョンと配布元URLが書いてあるんですけど、いささかバージョンが古い。そういうわけで配布元の Dietrich Ayala | NuSOAP にアクセスし、最新版をダウンロードしてきて nusoap.php を新しいものに置き換えてみました。

 その後DB内のp_log_isbnテーブルをすっからかんにしてみたところ・・・。なおってるぅ〜 :-D  たまたまアマゾン側の対応が済んだのか、nusoap.php をアップデートしたことが良かったのか、どちらが理由かは分かりませんが、とりあえず文字化けが直りました。P_BLOGユーザーで困っている方は、p_log_isbnテーブル内のデータを空にした後、nusoap.php を最新版に入れ替えてみてください。ひょっとしたら幸せになれるかも知れません ;-)

| @技術/プログラミング

 とにかくこの画像をご覧下さい。

ページ生成時間
ページ生成時間

 このブログの一番下に表示されるページ生成時間をキャプチャしたものなんですが、下線部に注目。ひゃくさんじゅうびょうですよ、ひゃくさんじゅうびょう。誰がページが表示されるまで2分も待つかって。ニコラス・ケイジならその間にクルマ二台盗んじゃうよ :-(

原因として考えられること

  • 素人のくせにP_BLOGのソースをいじりすぎ、スマートでないコードのため処理に時間がかかっている。
  • レンタルサーバー(ステップサーバー)側の問題。

 別のサブドメインでWordPressをテスト的に動かしてるんですけど、こちらの表示は音速カイテキなので、どうも素人によるPHPいじりが問題の原因っぽいですね。かといってデフォルト状態に戻すかと言えば、それは物足りなく感じるんですよねぇ :-!

| @技術/プログラミング

 最近になってようやくタグとカテゴリーの違いみたいなものが分かってきました。カテゴリーは各記事をその中に内包するイメージだけど、タグによる分類は逆で、個々の記事にタグが付帯する感じ。だからぽんぽんぽんぽん気軽に付けられる。でも用いるタグには注意が必要で、出来るだけ一般的な言葉を用い、誰が見てもそのタグから連想されるイメージが近くなるようなものでなければならない。そうすることで、読者がもっと情報を効率的に摂取できるようになりますよね。カテゴリーによる情報分類では、自分にしか分からないような無茶苦茶な名前で情報分類していたので、それを修正する作業は結構骨が折れました。でも膨大なタグリストができてちょっと満足。量が多すぎて見にくいのは気にしない ;-)

 タグの表示数を増やすに当たって、技術的にも手を加えてあります。P_BLOGは純正だとタグのレベルは4段階で、また強調表示されるタグの数も少なく感じたので、合計32個のタグが5段階で表示されるようにしみました。めちゃ適当にいじってありますが、いまのところ正常に動いています。最後にCSSで見映えを調整してお終い。本当はtriflesさんのTag Selectorを導入しようかなと思ったんですが、エラーが出てうまく設置できず。多分変数の名前がずれてるくらいの小さなバグだと思うのでデバッグはそんなに難しくなさそうなんですが、術後の重い身体ではやる気が起きず :-!

 一応改変した部分を記しておきます。include/fnc_base.inc.phpの1143行目付近。ほんと適当です。

Continue reading...

| @技術/プログラミング

PHP 5.1.6
PHP 5.1.6

 僕の 2ch Viewer は p2 拡張パック の BigO なんですけど、こちらはもう開発がストップしててレガシー化しているので、ちょっと ASAP を試してみようと思ってインストールしてみました。そしたら PHP のバージョンを 4.3.3 以降にせよという警告メッセージが表示される。Mac OS X にデフォルトで入ってる PHP のバージョンは確か 4.1 なので(PHP 4.3.1 がプリインストールされているみたいです。スミマセン)、一丁 PHP のバージョンアップにチャレンジしてみることにしました。

 古いバージョンの p2 を使っていて最近バージョンアップしたら PHP のアップデートを求められ、PHP をアップデートしたらその後 Apache が起動しなくなったという人は参考にしてみて下さい。

 コマンドラインを使ってインストールするのは難しいので、Mac OS X + Database を参考に、Marc Liyanage - Software - Mac OS X Packages - PHP からインストールパッケージをダウンロードしました。これが劇簡単。普通のアプリをインスコするのと変わらない。素人にもお勧めできます。

Continue reading...

| @技術/プログラミング

 P_BLOG ProjectのフォーラムにRSS 2.0の時刻フォーマットがおかしいという投稿がありました(P_BLOG Project : フォーラム)。これは自分でも前々から気になっていたところだったので、修正にトライしてみました。

 ファイルをダウンロードして解凍し、/rss/include/ 内の二ファイルと差し替えればOKです。時刻のずれ、フォーマットのエラーも修正されています。