| @Mac/iPhone
 最近半スペの記事で注目されてたのにPowerBook盗まれて何にも出来ないでいる森井ゴンザレスです。皆さん、お元気ですか? 買う当てはないものの、ついつい皮算用してしまうのが人間の性。お買得な...

 最近半スペの記事で注目されてたのにPowerBook盗まれて何にも出来ないでいる森井ゴンザレスです。皆さん、お元気ですか?

 買う当てはないものの、ついつい皮算用してしまうのが人間の性。お買得なMacはどれかを僕なりに分析。

 やはり買いなのはMacBookでしょう。iBookがこんなに強力なラインナップだったら、一年八ヶ月前にPowerBookは買っていなかったです。ディスプレイサイズこそ小さいものの、処理速度はPowerBookシリーズをしのぎ、外部ディスプレイ出力もできるし、Windowsもブートできて最早単なるお買得マシンにしか思えません。ディスプレイが小さいと言っても、僕が所有していた(涙)17” PowerBookの解像度が1440×900であったのに対し、MacBookは1280×800。画面解像度で言えばほとんど遜色ないんですね。

 でもお買得度でいえばiMacも捨てがたい。15万も出せばMacBookハイエンドモデルよりもハイスペックなマシンが買える。病院でデスクトップが使えるならなぁ。iMacならディスプレイ一体型だからむしろ行けるか? ノートブックは結局盗難にあうリスクをゼロにはできませんからね。デスクトップはその点も安心です。

 問題は買う時期ですね。Leopardが春には出るって言われてるんだから、数ヶ月待てばプリインストールモデルを買うことが出来る。わざわざ新しいOSのパッケージDVDに一万数千円払わずに済む。あと数ヶ月を我慢できるかが問題だなぁ。

 そして最後にそもそも論を語れば、Windowsマシンにはもっと安いものがある。ノートでも10万切るやつなんてザラ。やはりMacは贅沢品なんですな。不注意でパソコン盗まれたくせにまたMacを欲しがるなんて反省が足りない。貧乏人は大人しくWindowsを使ってろよと。P2Pでいろいろただで手に入るしね。

 そういうわけで悶々とした日々を送っております。

Comments


(Option)

(Option)