| @Mac/iPhone
 MacUpdate Promoで紹介されていたForkLiftというFTPクライアントがやばい。 FTPクライアントにはこれまでCyberduckを使っていた(フリーなので)。それなりに便利だ...

ForkLift

 MacUpdate Promoで紹介されていたForkLiftというFTPクライアントがやばい。

 FTPクライアントにはこれまでCyberduckを使っていた(フリーなので)。それなりに便利だったのだが、LeopardでQuick Lookに慣れると、FTPサーバーの画像のプレビューができないのがものすごく不便に感じられるようになっていた。

 FTPサーバーの画像もQuick Lookできたら最高だなー、と思っていた矢先に、このForkLiftと出会った。わたしはケチなのであまりシェアウェアは買わないのだけど、ソッコーでレジスターした。以下、Cyberduckとの比較を基本に、ForkLiftについてアツく語ってみる。

ForkLiftのすごいところ

Quick Look

Quick Look

 これは本当にすごい。このためだけにお金払ったようなもの。Cyberduckだと画像の内容が確認できないので、一旦ローカルにファイルをダウンロードしてプレビューで開くなどして中身を確認しなければならなかった(*)。ForkLiftの場合そんな手間いらずで、Quick Lookで直接画像の内容を確認可能だ。不要になったファイルの判別・整理が格段にやりやすくなる。

拡張子ごとにデフォルトエディターを選べる

Set Default Editor

 わたしは無精なのでローカルにファイルを保存せず、サーバーに置いたままPHPなりCSSなりの編集を行う。Cyberduckだとエディターは一つしか選べず、PHPの編集のためにCotEditorをデフォルトエディターに設定すると、CSSEditで編集したいのにCSSをダブルクリックしたときもCotEditorで開いてしまっていた。しかしForkLiftであれば拡張子ごとに対応エディターを指定できるので、PHPをダブルクリックしたときにはCotEditor、CSSをダブルクリックしたときにはCSSEditと、ファイルタイプごとの使い分けが可能。大変賢いのである。

ローカルコンピュータ内のブラウジングもカイテキ

Browsing Local Files

 実は先日のMacUpdate Promo BundleでLeapを手に入れていたのだけど、正直LeopardのFinderは結構高機能なので、単体の機能強化版Finderみたいなソフトはいらないんじゃないかと思っている。

 しかしFTPクライアントにFinder機能が搭載されたものとなると話は別で、非常にカイテキになる。サーバーにファイルをアップロードするとき、目当てのファイルがどこにあるか探すのは結構面倒なものだけど、ForkLiftならいちいちFinderを立ち上げることもなく、左ペインで目当てのファイルを探し出すことができる。この辺はFinderの機能をそのまんま移植したような感じだ。

二つのFTPサーバー間で直接ファイルのやりとりが可能

 左ペインにFTPサーバー1を開き、右ペインにFTPサーバー2を開いて、直接ファイルをやりとりすることも可能。Cyberduckで同じことをしようとするならば、一旦FTPサーバー1からローカルにファイルをダウンロードし、再度FTPサーバー2にアップロード、というような手間がかかっていた。これが省かれる。しかも同じネットワーク内にある他のMacを検出したら、サイドバーに表示してくれ、ForkLiftでアクセスすることも可能。ネットワーク越しのファイル移動にもすこぶる強いのである。

 他にも、Growlに対応しているとか、ショートカットキーの割り当てが自由に変更できるとか、かゆいところに手の届いた、心憎いFTPクライアントである。「FTPクライアントにお金出すなんて」なんて思っているそこのあなた、だまされたと思って一度試用してみてください。きっと気に入るはず。

 ダウンロードはこちら。

ForkLift 3 - most advanced file manager and FTP client for macOS

ForkLift 3 - most advanced file manager and FTP client for macOS

Manage your files quickly across local drives and remote servers with ease. ForkLift is a robust FTP/SFTP/WebDAV/Amazon S3/Backblaze B2/Google Drive/Rackspace Cloud Files client and a powerful and versatile file manager.

www.binarynights.com


2008/05/21 22:27 追記

がーん。いま気付いたんだけど、CyberduckもQuick Look対応してましたね。知らんかったー。でもForkLiftはウィンドウ下部のInfo Bar(↑のキャプチャ画像で言うと黒い部分)にプレビューを表示してくれるので、Cyberduckよりももう一段階、イメージファイルの操作がしやすいですねー。

この記事を参照している記事

  • 89d9d742baac7e93971058c3fdae560f
    iPhone からブログ書くときに画像もアップロードしたいと思って iPhone から S3 にアップロードできるやつを調べた。 Lokka にはデフォルトでは画像をアップロードする仕組みないので自分の場合は手動で S3 に画像をアップロード...

この記事に似ている記事

  • 1120 coda 1
    なんか一個前の記事でTextMateマンセーみたいな記事を書いてますけど、Coda悪くはないです。というか素晴らしいです。特に良いと思うのが、FTPクライアント機能を内蔵してるところ。普通のFTPクライアントでちまちまファイルを上げる作業は結...
  • Coteditor
    今日はちょっとテキストエディターについて語ってみたいと思います。ちなみにTerminalから直接呼び出して使う系のエディターにはまだ手を出してません。viとかvimっていうんですかね。これはjとかkとかでカーソル移動させるしちょっと初心者には...
  • Screenshot
    デフォルトの管理ファイルは画像のサムネイル表示しないし、一ページに全部のファイルを表示して見にくかったので見やすいように改良してみました。これで画像ファイルの管理のためにFTPクライアントを起動する必要がなくなると思います。一ページに100フ...
  • Coda買うたでー May 27, 2009
    1040 panic sale 1
    Codaが半額になってます。 404 Not Found www.panic.com CodaってのはTransmitの開発元のPanicっていう会社の製品なん...
  • Screenshot
     ふぉっふぉっふぉっ。ついに移転してやったわストップサーバー。フッターのページ生成時間を見てください。昨日まで調子よくて3秒台後半、悪いときは100秒以上だったものが、0.1秒台切りそうな勢いです。ざまぁみろ、やったぜ :-D  移転先はXR...
  • Ruby on RailsかCakePHPか November 01, 2009
    Screenshot
    静的サイトをCMSを導入して動的にする、という仕事を担当することになり、Ruby on RailsかCakePHPを使ってみようかな、と思っています。現在の状況僕は仕事を探し始めたときからウェブデザイナーっぽいのになりたいなー、と思っていまし...

Comments


(Option)

(Option)