| @アマグラミング
Archive ページにカテゴリごとの記事件数を表示する機能を追加した。API でカテゴリごとの記事件数を返すのではなく、 JavaScript だけで entries.length を数えるよ...

Archive ページにカテゴリごとの記事件数を表示する機能を追加した。

portal shit!.png

API でカテゴリごとの記事件数を返すのではなく、 JavaScript だけで entries.length を数えるようにしている。 React で関連コンポーネントが描画されたあとにいい感じに数える処理をトリガーする方法が分からず、描画完了後 1000msec 以内で 100msec ごとに記事数を数える処理を実行している。あまり賢い実装方法ではないと思うけど、一番記事数が多い 2006 年でも 600msec くらいで Ajax のレスポンスは返ってくるのでまぁ実用上問題はない。

こうして見ると、 2011 年から一切映画についてブログに書いてないことが分かる。さすがに年に一本も映画を見ないということはなくて、年に二、三本は絶対見ていると思う。以前は基本的に映画館で見た映画の感想を書くようにしていたので、映画館に行かなくなった(行けなくなった)せいで映画の記事を書かなくなったんだろうなぁと思う。

自分のブログに機能を追加することでここ数年の生活の傾向が分かるのが面白い。実は昨日、 Sunset Live の記事を書いたのも音楽について全然書いてないことに気づいたからなのであった。

この記事を参照している記事

Comments


(Option)

(Option)